事象の臨界点

ここに正解などありません。答えも知りません。ただの個人の価値観です。それに触れて、その違いを楽しんで下さい。価値観の幅が広がれば、心が豊かになり、選択肢も増えるのではないでしょうか?Poets often use many words to say a simple thing.It takes thought and time and rhyme to make a poem sing.To be sure that you'll know what I'm saying,I'll translate as I go along.

今回の私に与えられた課題とても手に負える代物ではないと半ば諦めかけていました幾度も思考を重ねて仮説を唱えては否定する何度やっても答えらしきものは見えず思わず、自己否定まで入る始末課題が複雑に感じ、これは個人レベルで扱るのか?今までの経験や知識、応用や助言 ...

どういう言葉を表現すればいいのか?とても迷うことがあります書くことなど、まるで決まってなくてゆっくりとゆっくりと自分と対話しながら書いていく。これは初めての試みです私は驚くほどに、自分の感じる感情に対して素直に感じるようにしていますそして、その感情はいっ ...

今日はこのブログでも何回か取り上げていますがそうですね、このブログのタイトル「事象の臨界点」つまり物事の起こりです思考エネルギーが物質化するという現象です私にはよく起こりますが何かが現象化して、自分自身が豊かになるとかそういう類とは少し違います大きな大き ...

自分に気が付いて、自分を生きる私が出来たのは、それだけ色々な意見を下さって裏があるとか、ビジネスにしないのは知識が足りないとかどれも貴重な意見ですけどビジネスで提供出来るとしたら一緒になって、自分を発見し、自分を生きる、そしてその先キレイごと抜きで、お金 ...

タイトルですがそうです。「鬼滅の刃」のセリフです皆さんより数周遅れで、はまってしまいましたもうどれだけ涙を流したか鬼には一切の同情などせずただ戦うのみ。人間の敵としてそこへ冒頭から「炭治郎・禰豆子」(たんじろう・ねずこ)が登場します二人は兄妹なのですが、 ...

皆さんは、自分で書いた文章を読み返しますか?私はしつこいくらいに、何度でも読み返します何を伝えたかったのか?当時との考え方の違いは?他の表現方法の仕方はないのか?見るたびに新たな発見があり言葉が次から次へと生まれ不思議な感覚に包まれます自分から学ぶことも ...

何か最近とても並行宇宙が気になります誰も証明していませんが、意識の中に常にあるのです冒頭から、はい。頭おかしい発言です特にこうしたらよかったとか後悔の念が拭いくれないとかありませんどこかで歪みが生じて、届いたら面白いなとただの独り言です。今日は別に酔って ...

一歩入れば独自の世界指示は的確に、物事は必ず決定、注意事項を確認し指示書の項目は絶対で、スケジュールに沿って、プランを遂行ん、何ですか?この文章書いてても全く面白くありませんだから残しておきます何の深みもない文章は、いっさい記憶に残りませんね会社とは、仕 ...

↑このページのトップヘ